スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪を図解する

テクノロジー犯罪は、只でさえ目に見えない上に、加害組織により意図的に被害者以外に犯罪とわからない様に工作されているようで、その様子は文章での説明に限界があるため、簡略な解説図を作成してみました。

図の?の線や人物は実際に存在するかどうかわからないという意味です。言うまでも無いですが、これはハイテクノロジー主体の加害のみにあてはまり、ローテク主体の加害とは全く異なります。

説明がうまくないので、この図を見ても然程に理解できないかもしれませんが、加害組織によりターゲットが単なる異常者としてしか写らないよう工作されている様子を想像していただければ幸いです。


テクノロジー
スポンサーサイト
プロフィール

広島県人

Author:広島県人
2011年頃、明瞭な音声送信や明らかな身体の操作感覚によってはじめてテクノロジー犯罪と呼ばれる電磁波攻撃を認識することができました。
しかしその後の他被害者のブログやコミュニティーの情報などで、以前から長く続いていた異様な体調不良や不幸が運命操作と呼ばれる脳科学を悪用したものによる原因であることを強く疑うようになりました。
このホワイト犯罪は不可視であり、また証拠が取れないため解決が非常に困難で、被害者自身でも誤認識が多々発生いたします。可能な限り憶測は避ける内容にしたく存じます。

お問い合わせや、ご連絡はこちらのメールアドレスまでよろしくお願いいたします。
lectual@gmx.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。