電磁波犯罪の大半の被害者は統合失調症を造病と思うようになる

この電磁波犯罪被害に気付いてまず、疑うようになるになるのはなんといっても統合失調症という病気の存在であると思います。もちろん統合失調症という精神病が実在するかどうかというのは誰にもわかりません。電磁波犯罪と統合失調症との関係は恐らく次の2つに推測されると思います

①統合失調症は実在し、電磁波犯罪がその訴える症状が統合失調症と一致するように加害されるため、被害者の訴えは精神病として処理されることがほとんどとなり統合失調症を隠れ蓑にして世間に対して隠蔽されている。

統合失調症やその他の精神病を完全に否定するつもりはありません。当然ながら精神に異常をきたし、その名のとうり統合的な異常が発生する精神病が存在しても不思議では無いとはおもいますが。しかし、統合失調症の発症率1%、つまり100人に1人というのは不自然に多いような気がしてなりません。
人間はすべての生物中で最も生命力のある(病気で倒れにくい)種であるといわれています。しかし、精神、すなわち脳は別ということなのでしょうか?


②統合失調症は権力者による排除ツールであり、診断基準を策定した者やその利用者によって主題とする電磁波犯罪やその他のガスライティングと組み合わせて実行されている。

もし、統合失調症が実在する病気ではなく、電磁波犯罪やその他のガスライティングのために捏造された精神病であるならば、この犯罪はより大掛かりなルールをも支配できる巨大な権力によって発明された物であると言って良いと思います。この犯罪を助長するルールは数えただけでも多くあります。まず一番重要なのが統合失調症の診断基準ではないかと思います。
とくにその中のシュナイダーの一級症状は、あきれるほど電磁波犯罪と酷似していることが見比べていただくとお分かりになると思います。
次に重要であると思われるのが、近年整備された精神保健福祉法29条といったような措置入院を可能とする法律です。しかし日本の場合はまだこの措置入院の条件は厳格であると思いますが、海外ではこの措置入院が大変乱用されている国も存在いたします。むろんこの法律は電磁波犯罪にかかわる者が策定したわけではなく、世論に配慮して策定された可能性も大いにあります。
最後にこれは全く不明ですがもうすぐ施行される特定秘密保護法といった内容自体が不明な法律がこの犯罪と無関係であることを祈るばかりです。
スポンサーサイト

衛星テロにも乱用できるREMOTE NEURAL MONITORING(RNM)とは

現在のBMI技術については、機密の壁にはばまれて大変謎がおおく、一般人がその技術を知ることはおろか存在すら否定されている状況であることは、被害者であればだれでも感じることであるとおもいますが、近年比較的非公式ではありますが存在が知られつつある技術にREMOTE NEURAL MONITORING(RNM)という衛星より個人を追跡して被害者の訴えるようなな思考盗聴やv2k(voice to skull)といった技術が知られるようになってきています。

一部抜粋

The mind control technology is known as Remote Neural Monitoring. What i have read about this online is that -
The technology employs Satellite-delivered (ELF) Extra Low Frequencies to communicate voice-to-skull transmissions. This produces schizophrenic symptoms. ELF radio signals are used to communicate with Naval Submarines deep below the oceans' surfaces. These frequencies can pinpoint a target anywhere on Earth and can penetrate water, rock, concrete and other dense matter. Consider this, the brain is composed of neurons (wires) and is powered by low electrical currents. Much like insects communicate with non-contact antenna, humans can communicate with radio transceivers.Just like each of us has a unique genetic code (DNA) each of has our own distinct radio frequencies. Find the frequencies and a terror technician can communicate directly to the brain.

この文献が正しければ、

ELF radio signals are used to communicate with Naval Submarines deep below the oceans' surfaces.

ELF波は海中深くにある潜水艦との交信に使われる。(※通常波は届かない)

Much like insects communicate with non-contact antenna, humans can communicate with radio transceivers.Just like each of us has a unique genetic code (DNA) each of has our own distinct radio frequencies.

昆虫が非接触のアンテナで交信するように、人間はめいめいがunique genetic code(DNA)を持って、distinct(別個)にラジオ周波数で通信することができる。


ターゲットのみが異常を感じて周囲には全く影響が無いというのはDNAによって個人を識別しているからなのでしょうかね?
このような高い技術をただの1市民に長年にわたって使用して何が目的なのか今でも理解不能なことが多々ありますが。
只の一般市民に使用すれば、ようするにそれ自体が「ありえないこと」になるため、という説もありますが。
プロフィール

広島県人

Author:広島県人
2011年頃、明瞭な音声送信や明らかな身体の操作感覚によってはじめてテクノロジー犯罪と呼ばれる電磁波攻撃を認識することができました。
しかしその後の他被害者のブログやコミュニティーの情報などで、以前から長く続いていた異様な体調不良や不幸が運命操作と呼ばれる脳科学を悪用したものによる原因であることを強く疑うようになりました。
このホワイト犯罪は不可視であり、また証拠が取れないため解決が非常に困難で、被害者自身でも誤認識が多々発生いたします。可能な限り憶測は避ける内容にしたく存じます。

お問い合わせや、ご連絡はこちらのメールアドレスまでよろしくお願いいたします。
lectual@gmx.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR